スマートフォンで始めるFX

税金の知識

FX初心者の方も、税金に関する知識をしっかり理解しておく必要があります。
FXの取引により、利益が生じた場合は国に税金を納める必要があるのです。

たいていの金融商品は通常税金が課せられているので、FX以外の金融商品でも
同じく税金を納める対象となります。

金融商品によっては税金対象となる条件が違っているものもあるので、初心者の方は
FXの際のディスアドバンテージ、アドバンテージをしっかりと認識しておくとこをお勧めします。

FXは外貨為替を扱う金融商品の一つとなっています。

外貨為替を扱った金融商品の外貨預金の分離課税は、損失がでても20%課せられます。
しかし、FXはそのような制約がないため、大きなアドバンテージとなります。

FXが初心者であっても、FXでの収入が20万円以上になる場合は確定申告
しなければなりません。FXは個人で行っている場合には確定申告が必要になります。

なかには、源泉徴収を行ってくれるFXの取引会社もあります。FXだけではなく
通常サラリーマンは所得収入20万円以下の場合、控除対象の対象になるのです。

また、税金の金額は経費をどのように説明したり、定義するかによっても変わってきます。
FX初心者の方は税金についても知っておきましょう。

スマートフォン対応FX口座
FXネオ(GMOクリック証券)
DMM FX(DMM.com証券)
FXプライム
外為オンライン
マネーパートナーズ
FXに関する最新情報
FXとは
取引の前に確認する
FXの特徴・メリット
FXの特徴・デメリット
レバレッジという仕組み
FXの手数料
多彩な注文方法
知っておきたいロスカット
税金の知識
運用のコツ
免責事項

□当サイトにおけるFXに関する情報や
評価等の記載事項にはサイト管理者の
主観的なものが含まれており、世間一
般的なものと相違する場合があること
をご了承頂けますようお願いします。

□当サイトの記載事項を利用しての
いかなる損害・損失・トラブルなどに
対しても当方は責任を負えませんので
自己責任にてご利用をお願いします。